So-net無料ブログ作成
検索選択

auから発売のLINEも使えるガラホ AQUOS Kをちょっとだけ触ってみた [スマホ・ネット]

au から発売開始して、既にしばらくたっていますが、LINEも使えるガラケー + スマホ のガラホこと、AQUOS K を店頭で少し触ってみたので、感想を残しておきたいと思います。

shf31_detail_00.jpg

※ 画像は au 公式サイトより

触ってみた感想ですが、端末としてはとても良い仕上がりになっています!

ガラケーの操作感を損なうことなく、スマホの操作もタッチクルーザーEXでうまく取り入れているな、と思いました。

写真など撮る時間がなかったのが残念です。

 

ボタンなどの操作感について

やはりボタン式の確実な操作感は、ガラケーそのものでした。

メール等で文章を打つのも、スマホと違って打ち間違いが少なく素早く打てて良いですね。

タッチクルーザーEX を使ってみますと、これが思ったよりよく出来ています。

タッチクルーザーEX は、ガラケーのボタンながらもスマホのように、スワイプ・タップ・ピンチイン/アウトの操作するための機能で、 ボタンの上で指を滑らすことで、あたかもタッチ液晶の画面を触っているように動くというものです。

 img_operation.png

これが優秀でして、本当に軽く滑らすとちゃんと反応して動いてくれます。タッチエリアもボタンの上全体で十分広いので、 やたらと行って戻ってが必要、ということもありません。

ピンチイン/アウトは、さすがに両手持ちが必要となり、ガラケーを両手持ちするのは違和感ありましたが、スマホでもピンチイン/アウトは、そこまで使うこと多くないかなーと思うので、ダメじゃないかと思います。

 

全体としてちょっと気になったのは、十字キーの硬さが弱く、すぐに斜めに押してしまいやすいところが少し気になりました。しかし、気になったのはその程度です。

ガラケー使いの方にも違和感なく満足な操作感だと思います。 

 

画面のつくりなど 

ホーム画面から、メールへのアクセスはメールボタンで一発だったり、

ホーム画面で十字キー左右を押せば発信/受信履歴にアクセス出来る等、ちゃんとガラケーのつくりになっています。

一方で、アプリの画面を開けば、LINE 等もできます。

アプリの画面も Android だということは意識させないつくりになっています。

ガラケーを触っているようにしか思えないです。

 

色々とアプリを起動してみましたが、動作も快適で安定している印象でした。

昔のガラホっぽいもののように、やたらと待たされたり、すぐにアプリが落ちたりということはなく、

さすが 最近の機種だな、という感じです。

 

画面の大きさについては、スマホに慣れている自分からすると、

少し狭いかと感じましたが、ガラケーから比べたら十分なサイズであり、違和感ないと思います。

 

まとめ

全体として、操作感はスマホではなく、ガラケーそのものであり、

ガラケーから移った人でも、違和感なく、スムーズに使えると思います。

カメラの性能などもガラケーから比べると向上していますし、

端末の出来としては、とても良い出来だと思いました。

 

あとは、料金プランなどの価格面がネックなところです。 

mineo など MVNO からも利用できるように、SIMフリーモデルを出してくれたら、

バカ売れするんじゃないかと思います...。今後の展開に期待です。 




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
FTPソフト

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。